384,400キロメートルを遥かに超えて、僕<スプートニク>は彼女に会いに行く――至高の青春小説『ひとりぼっちのソユーズ』が“完全版”となって主婦の友インフォスより本日発売。

株式会社主婦の友インフォス(東京都千代田区・代表取締役社長:安藤隆啓)から、『ひとりぼっちのソユーズ』の上下巻が9月10日(金)に発売されました。

『ひとりぼっちのソユーズ』は、七瀬夏扉氏による流麗な文体で描かれた、「月」に憧れ「宇宙」を目指す男女の壮大なSF青春小説。「月・宇宙への夢」をテーマに描かれるユーリヤと僕(スプートニク)のピュアな恋模様は、その圧倒的読後感からたちまち話題になっています。

表紙は日本を代表するロックバンド・ヨルシカの音楽PV(「雨とカプチーノ」「だから僕は音楽を辞めた」など)をはじめ、数々のアニメーションを手掛ける映像制作チーム『Hurray!』が担当。物語に登場する二人の少女の鮮麗な表情が目を惹く表紙は、同チームのまごつき氏がキャラクターデザインとイラストレーションを、ぽぷりか氏がイラストディレクションを担っています。

宇宙飛行士を目指す女の子と彼女に魅了された男の子の物語が、皆さんの人生の宝物になるに違いありません。本書は全国の書店・ネット書店で絶賛発売中です。この機会にぜひお買い求めください。

  • 感動の玉手箱から溢れる感情の洪水に胸が熱くなります。幸福な読後感を全ての人へ。

【あらすじ】
「僕」は幼い頃にユーリヤという女の子と出会う。
彼女が僕を「スプートニク」と呼んだ日から、僕は彼女の衛星になり、まるで双子のように一緒に過ごす。
ユーリヤの夢は宇宙飛行士として月に行くこと。月を目指していたのは、
争いや国境のない世界に憧れていたからだ。
やがてスプートニクも、宇宙飛行士になって二人で月に立つことを夢見るようになった。
だが、中学生になると、二人の心は離れてしまい、国境線に背を向けるように別々に歩き出した。
そして、高校受験を控えた満月の夜――二人の心はまた通じあった。
この日から、スプートニクの長い旅がはじまる。
月までの距離384,400キロメートルを遥かに超えてユーリヤと再会するという旅が。
スプートニクは宇宙飛行士を目指して走り続けた。
二人は何度も離れ離れになり、何度も再会した。
種子島で、星の街で、インドネシアで、月面で、そして――。
スプートニクにはもう一人、特別な女の子がいた。
月で生まれた最初の人類「ルナリアン」――ソーネチカ。
彼は、ソーネチカの誕生を見届けるために月に上がった。 二度目の月に。
そう、彼は幼いころの夢を叶えていた。 ソーネチカの誕生を見届けた後、彼は月で彼女の成長を見守った。
ソーネチカは全人類の夢を体現したような、とても特別な女の子だった。
彼女は成長するにつれて地球に恋焦がれ、青い星を目指すようになるのだが――。

七瀬 夏扉(ななせなつひ):東京都出身。趣味の料理を時々ツイッターに投稿している。
まごつき:映像制作チーム「Hurray!」所属。本作ではキャラクターデザイン、イラストレーションを担当。
ぽぷりか:映像制作チーム「Hurray!」所属。本作ではイラストディレクションを担当。

  • 全国の書店員さまからの感想が続々と到着

特別な場所へと帰る、384,400キロメートルの物語。
ユーリヤとの「you copy?」「i copy.」というやりとりが印象深いです。
(東京旭屋書店新越谷店・猪俣宏美様)

緻密に計算された世界観と大胆な展開に魅了されました。近い未来、こんな世界がくるかもしれない。
月を目指す少女とその少女に付き従う少年の関係性があまりにも眩しくて……。
目的を持って生きる事の大切さを学ばせてもらいました‼︎
(文真堂書店ビバモール本庄店・山本智子様)

遠く、遠く、彼方への旅をしました。
その旅は幸福で、けれど悲しくて、強く惹かれ合う魂の永遠の道のりでした。
宇宙への壮大なロマンと、二人の美しい絆。たくさん、たくさん、詰まっています。愛も夢も、そして希望も。
さあ旅立ちましょう。新しくて懐かしいこの物語と一緒に。未来へと。
(蔦屋書店熊谷店・加藤京子様)

まるで自分が宇宙空間にいるようで、時が止まっているような感覚に陥ってしまうほど面白いです。
そして心にたくさんの色鮮やかな星が流れるようにきらめきが止まりません! 
私にとって多くの幸福な奇跡をいただけた読書体験でした。
(紀伊国屋書店福岡本店・宗岡敦子様)

月に憧れるユーリヤと月で生まれたソーネチカの対照的な性格が印象に残りました。
これほどまでに地球と月と宇宙をまたにかけたラブストーリーは初めてだ。
(くまざわ書店南千住店・鈴木康之様)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】【ライトノベル】ひとりぼっちのソユーズ (全2冊) 全巻セット
価格:3080円(税込、送料別) (2021/9/12時点)

楽天で購入

 

 

『ひとりぼっちのソユーズ』上巻
(著:七瀬夏扉 絵:まごつき/ぽぷりか)
あなたが読んだ時間を無駄にしません。
宇宙飛行士を目指す女の子と彼女に魅了された男の子の物語が、
人生の宝物になるでしょう。

発売日:2021/09/10
定価 : 1,540円(税込)
ISBN :978-4-07-449579-5

『ひとりぼっちのソユーズ』下巻
(著:七瀬夏扉 絵:まごつき/ぽぷりか)
あなたの生涯の一冊候補に加えて下さい。
感動の玉手箱から溢れる感情の洪水に胸が熱くなります。
幸福な読後感を全ての人へ。

発売日:2021/09/10
定価 : 1,540円(税込)
ISBN :978-4-07-449585-6

読み物・楽しみ

Posted by 管理