史上初の柴犬の取扱説明書が誕生! 人気イラストレーターが描く『柴犬のトリセツ』が10月28日に発売 

出版物の制作販売を行う株式会社西東社(東京都文京区、代表取締役:若松和紀)は、2021年10月28日、『柴犬のトリセツ』を発売します。本書は、柴飼い歴24年の人気イラストレーター・影山直美さんによる史上初の「柴犬の取扱説明書」。柴犬のカラダとココロのことを、オール図解でご紹介します。すべての柴好きさん必読の1冊です。

すべての柴好きさんに捧ぐ! 新しい柴犬あるある本

本書は、『柴犬さんのツボ』シリーズなどが人気のイラストレーター・影山直美さんによる「柴犬の取扱説明書」。柴犬のカラダとココロのこと、困ったところに愛しいところ、柴飼いのたしなみや喜びまで、オール図解で紹介しています。4コママンガも折々に入っており、読み応えたっぷりです。

「どんなにイケている犬でも眉毛が出現する時期がある」
「ほっぺたのふっくらしたところは意外と毛」
「相手のことを好きでも距離をとる」
「柴犬を迎えると家族の笑顔が3割増になり、会話の8割は犬のことになる」

などなど、柴飼いさん、柴好きさんなら共感まちがいなしの、柴犬あるあるがぎゅっと詰まった1冊です。影山さんの柴犬愛を感じる解説とイラスト、マンガに、読んでいるとついつい頬がゆるんできます。

著者情報
影山直美(かげやま なおみ)
柴犬2頭+夫と湘南に暮らすイラストレーター。柴飼い歴24年。おもな著書に『柴犬さんのツボ』シリーズ(辰巳出版)、『うちのコ 柴犬』シリーズ(KADOKAWA)などがある。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

柴犬のトリセツ [ 影山直美 ]
価格:1210円(税込、送料無料) (2021/9/13時点)

楽天で購入

 

 

 

■タイトル:柴犬のトリセツ
■著者: 影山直美
■発行元: 西東社
■価格:1210円(税込)※トートバッグとのキットは2970円(税込)
■判型・ページ数:A5・144

読み物・楽しみ

Posted by 管理