縄文から令和まで、日本の変化が一気に見られるパノラマ歴史えほん『はじめての 日本のれきし えほん』11/22発売|出版記念原画展&トークイベント開催

2021年10月29日

株式会社パイ インターナショナル(東京都 豊島区)は2021年11月22日(月)に書籍『はじめての 日本のれきし えほん』を刊行します。 また、2021年10月27日(水)から11月9日(火)にブックハウスカフェ(東京都 千代田区)にて絵本の原画展を開催するほか、10月28日(木)にYouTubeライブトークイベントを配信します。

縄文から令和まで、その時代を象徴する景色と人々の暮らしを詳細に描いたイラストで紹介。また、その時代の流行や衣・食・住の特長をピックアップして解説します。日本人の生活がどのように変化してきたのか、小さなお子さんでも楽しみながら学べる歴史えほんです。

<著者プロフィール>
作・溝口イタル
1962年大阪生まれ。関西大学工学部卒業後、セツ・モードセミナーと海外放浪生活を経てフリーのイラストレーターに。雑誌を中心に旅、民俗、食に関するイラストルポを発表する傍ら、近年は「でんしゃのひみつ」シリーズ(交通新聞社)など絵本の制作にも意欲的。絵本「ながいながい かもつれっしゃ」で第11回住田物流奨励賞特別賞を受賞。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめての 日本のれきし えほん [ 溝口イタル ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2021/10/23時点)

楽天で購入

 

 

溝口イタル『はじめての 日本の れきしえほん』出版記念 絵本原画展

会期:
2021年10月27日(水)-11月9日(火)*会期中無休

時間:
11:00-18:00(27日 13:00スタート / 最終日 17:00まで)

会場:
ブックハウスカフェ ギャラリーこまどり
〒101-0051東京都千代田区神田神保町 2-5 北沢ビル 1F
TEL:03-6261-6177
https://bookhousecafe.jp/

著者の溝口イタルさんが、制作秘話や絵本の見どころをしっとりと熱く語ります。

イベント名:
歴史好きあつまれ!『はじめての 日本のれきし えほん』発売記念 YouTubeライブ配信トークイベント

日時:
2021年10月28日(木)15時~(60分)

参加費:
無料

 

読み物・楽しみ

Posted by 管理