【新刊情報】季節をテーマにした赤ちゃん絵本シリーズの最新刊「ことばをおぼえよう なつなあに」を発売! 絵本を活用して、お子さんに季節感ある言葉がけをしてみませんか!

児童書出版社、株式会社岩崎書店(代表取締役社長:小松崎敬子、本社:東京都文京区)は、めくってたのしいしかけ絵本「ことばをおぼえよう なつなあに」(作:わだことみ/絵:冬野いちこ)を、2021年5月18日に発売いたします。

季節の味や景色など、五感で感じられる季節ならではの物事が、この絵本にたくさん掲載されています。それらを言葉にしてお子さんに伝えてあげて下さい。お子さんは大人の言葉を聞きながら、体で感じて覚えていきます。乳幼児期から季節を感じて暮らすことで、四季の変化を認識できるようになり、豊かな心が育まれます。

  • 書籍内容

めくって楽しいしかけ絵本です!
穴からみえるのは何かな?開くと夏の風景がでてきて、それぞれに名前があります。あかちゃんにも季節の風物、年中行事に親しんでもらえるように、穴からみえる絵をあてっこしながら、6、7、8月の代表的な景色から言葉を覚えてもらうシリーズの夏バージョンです。

①よこにひらいて

②たてにひらいて

③ぜんぶひらくと・・・​

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ことばをおぼえよう なつなあに (あかちゃんとあそぼ) [ わだことみ ]
価格:935円(税込、送料無料) (2021/5/19時点)

楽天で購入

 

 

・書名:ことばをおぼえよう なつなあに
・作:わだことみ/絵:冬野いちこ
・ISBN:978-4-265-83097-8
・定価:935円(本体850円+税)
・発売日:2021年5月18日
※商品の店着状況により店舗ごとに発売開始日が異なります。
・販売場所:全国書店、 ネット書店、 他

  • 著者情報

◆作:わだことみ
東北大学工学部卒業。 幼児、 小学生に英語を教えながら、 絵本、 教材、 ワークブック、 VTRなどの執筆や制作を手がけている。 主な著書に「あかちゃんとあそぼ」シリーズ(学研)「あれあれかわったよ」「ミニしかけ絵本」「パノラマえほん」シリーズや『みずいろのこびん』『ママの手をにぎって』『ドキドキかいじゅうモコちゃん』(岩崎書店)など作品多数。

◆絵:冬野いちこ
東京都生まれ。 幼児向け月刊絵本を中心に、 イラストと立体造形の作品多数。 「いっしょにごっこあそび」シリーズ(ポプラ社)、 「ちょっとにている…」(フレーベル館)、 「のってのっていこう」「ガッタンポッポー」(以上、 ひさかたチャイルド)、 「ミニしかけベビー」シリーズ(岩崎書店)ほか多くの絵本を手がける。

読み物・楽しみ

Posted by 管理