全世界で3,000万本を超えるアクションRPGの金字塔『ディアブロ』シリーズのアート集が邦訳化!G-NOVELSは、2022年1月8日(土)に、『ジ・アート・オブ・ディアブロ』を発売

1作目の発売から20年以上にわたり、世界中の何千万人ものゲーマーを熱狂させ、モンスターやデーモンが蠢く悪夢のような回廊に突き落としてきた『ディアブロ』シリーズ――地獄の底の闇から生まれし怪物の数々と、ダンジョンを地中深く突き進む勇敢な英雄たちは、いかにして生み出されたのか

本書は『ディアブロIII』を中心に、初代『ディアブロ』、『ディアブロII』、さらには『ディアブロIV』のコンセプトアートも含む総計500点以上のアートを厳選して収録したファン必携の一冊です。

【目次】
はじめに
『ディアブロ』の始まり
闇を抱擁する
キャラクター
アイテム
モンスター
ワールド
闇への回帰
謝辞

【著者・翻訳者プロフィール】
Jake Gerli(ジェイク・ゲルリ)
Insight Editions元編集責任者。在籍時は『Diablo III: Book of Cain』、『The Art of Blizzard』などに携わる。現在はフリーランスのライター兼編集者として、GameSpot、Animation Magazine、Tripwireなどに記事を執筆。米国カリフォルニア州在住。

Robert Brooks(ロバート・ブルックス)
Blizzard Entertainmentクリエイティブ開発チームのシニアライター。同社のすべての主要なフランチャイズの開発に携わる。CBS Newsのカリフォルニア州サクラメント局に4年半勤務した後、Blizzardに入社、出版プロジェクトやゲームのストーリーテリングを担当。

江原 健(えはら・たけし)
東京外国語大学大学院博士前期課程修了。翻訳会社にて翻訳コーディネーターとして勤務した後、2014年よりフリーランス。産業翻訳のほか、『Y:ザ ラスト マン』、『ウィッチャー』のコミックシリーズなど海外コミックや、ゲームのアート本、映画メイキング本の翻訳も多数手がけている。

加藤顕(かとう・あきら)
Activision Blizzard Japanのローカライズ・アソシエイトマネージャー。外資系ゲーム会社などで海外ゲームタイトルの日本語ローカライズ業務等に携わった後、2017年にBlizzardに入社し、同社のローカライズを担当している。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジ・アート・オブ・ディアブロ (G-NOVELS) [ Jake Gerli ]
価格:4950円(税込、送料無料) (2021/12/24時点)

楽天で購入

 

 

書 名:ジ・アート・オブ・ディアブロ
著 者:Jake Gerli,Robert Brooks
翻 訳:江原 健
翻訳監修:加藤 顕
仕 様:A4判、256頁
定 価:4,950円(税込)
発売日:2022年1月8日(土)
ISBN:978-4-416-52222-6
発 行:G-NOVELS
発 売:株式会社 誠文堂新光社

読み物・楽しみ

Posted by 管理