「TikTok」で大人気の「小説紹介クリエイター」けんごによる待望の小説デビュー作『ワカレ花』

『TikTok』フォロワー28万人、総再生数1.1億回超!薦めた作品は続々重版!話題の小説紹介クリエイター・けんごが手がけた初の小説は、花をモチーフにした恋愛小説。知念実希人さんを始め、推薦コメントも多数いただいております。

出会い、失恋、両思い、別れ――
わたしのそばには、いつも花があった。
四季折々の恋模様を鮮烈に描いた
あまりに切ない物語

〈内容紹介〉
高校生の遥は通学の電車で、気の立った白猫に遭遇した。戸惑う彼女を助けたのは男子高校生。毎朝、同じ電車で見かける彼を振り向かせようと、遥が取った行動とは。(「始業式」)
同じく高校生の冬紗は、入学前から長い入院生活を送っている。ある日、主治医に告げられた過酷な現実。泣いていた彼女に、かつての入院仲間だった春人は声をかける。(「散り桜」)
ほか、「夕立ち」「花火」「落ち葉」「コスモス」「雪景色」「ユキヤナギ」の全8編を収録した、2つのストーリーで紡がれる恋愛小説。

●早くも大絶賛!推薦コメント多数!
知念実希人さん(小説家)
「初めての小説と聞いて、なめていました! ごめんなさい。
柔らかい筆致から生み出される瑞々しく透明感あふれる空気が、全身の細胞を満たしていく。どこまでもピュアな優しさで彩られる物語に、ぜひ心癒やされて下さい」

汐見夏衛さん(小説家)
「大切な人のために何かをしたいという思いが、彼らを成長させていく。恋には人を変える力があるのだと改めて感じました」

カツセマサヒコさん(小説家)
「好きだったから、悲しいし、怒るんだ。ページをめくるたび、やさしさと寂しさがが雪のように降りてきました」

●作品特設ページ
https://www.futabasha.co.jp/introduction/2022/kengo/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワカレ花 [ けんご ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2022/3/17時点)

楽天で購入

 

 

【タイトル】ワカレ花
【著者名】けんご
【発売日】2022年4月28日(木)
【予価】1320円(税込)
【判型】四六判並製

読み物・楽しみ

Posted by 管理