料理の絶望は乗り越えなくていい! 笑いとお助けレシピで寄り添います 『ごはん作りの絶望に寄り添うレシピ やる気0%からの料理術』発売

インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がける株式会社エムディエヌコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山口康夫、略称:MdN)は、『ごはん作りの絶望に寄り添うレシピ やる気0%からの料理術』を発売しました。

料理をする気力がわかない…。
料理はそれなりに作っているけれどモチベーションを保てない…。
日々モヤモヤしながら料理を作り続けている…。
そんなあなたへ贈る、抱腹絶倒の応援メッセージ&お助けレシピ45。
著者は、第6回 料理レシピ本大賞 料理部門(エッセイ賞)受賞の本多恵理子さん。
料理にまつわる絶望シーンは、本多さんと一緒にグチって笑ってしのぎましょう。
本書では「そんなもんでいいのか(笑)」と思えるアイデアやレシピも多数紹介。
きっと明日は「ちょっとだけやってみよう」と思えるはずです。

〈こんな方にオススメ〉
・料理のやる気が出ない人
・家族のためにごはんを作るのがしんどい人
・料理はそれなりに作れるけどモチベーションを保てない人
・日々モヤモヤしながら料理をしている人
・料理が我流すぎて正解がわからないと一人悩んでいる人

〈本書の内容〉
◎食べたいものがまとまらない
→(お助けレシピ)レンチン加熱&大さじ計量の【焼き肉のたれ】
◎簡単なものでいいよ、と言われた
→(お助けレシピ)冷凍うどんで手軽に【レンチン焼きうどん】
◎急に食べる人が増える
→(お助けレシピ)冷凍可! ごはんに後から混ぜるだけ【チャーハンの素】
◎魚と野菜不足、偏るメニューに罪悪感
→(お助けレシピ)これなら野菜と魚が同時にとれますよね!【ホイル焼き】
◎家族が無言で食べる
→(お助けレシピ)食べながらいろいろ感想を言いたくなる【勝手しゃぶしゃぶ】
◎意外に力仕事が多くて心が折れる
→(お助けレシピ)瓶があいたらすぐできる【岩のりパスタ】
◎カレー鍋を洗ってスポンジが死ぬ
→(お助けレシピ)カレー鍋を洗う前にこの一品【カレーおにぎり】
◎野菜炒めが水っぽい
→(お助けレシピ)水分が旨みに変わる【とろみ野菜いため】
◎塩加減の迷宮
→(お助けレシピ)重量1%の塩だけでおいしい!【塩だけチキンソテー】
◎ジャリっていう食感の恐怖
→(お助けレシピ)調味料2つで完成【ほうれんそうのナムル】
◎和食の味がきまらない
→(お助けレシピ)一発調味料で作る【即席肉じゃが】
◎だしを取るのが面倒
→(お助けレシピ)勝手にだしが出ている【根菜和風ポトフ】
◎一皿だけじゃだめですか?
→(お助けレシピ)一発加熱で即完成・野菜たっぷり【キーマカレー】

……などなど、40の絶望シーンに45のレシピ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ごはん作りの絶望に寄り添うレシピ やる気0%からの料理術
価格:1540円(税込、送料無料) (2022/5/11時点)

楽天で購入

 

 

本多理恵子 著
定価1,540円(本体1,400円+税10%)
四六判/176ページ/オールカラー
ISBN978-4-295-20238-7

読み物・楽しみ

Posted by 管理