イラストレーター・描き子さんのnoteが書籍化!『推しにも石油王にも出会えない私たちの幸福論 』がディスカヴァー・トゥエンティワンより6月25日に発売

メディアプラットフォームnoteで、イラストレーターの描き子さんが連載した「不幸脱出マニュアル」をもとにした書籍『推しにも石油王にも出会えない私たちの幸福論』が、ディスカヴァー・トゥエンティワンから6月25日(金)に発売されます。本書は、描き子さんがイラストを交えながら、自分で自分を幸せにする方法について解説した一冊です。出版を記念し、描き子さんのnoteでは本の内容をさらに掘り下げた記事を全3回で投稿されます。

「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきます。

  • 『推しにも石油王にも出会えない私たちの幸福論』 自分で自分を幸せにするための人生攻略マニュアル

SNSで話題の考えるイラストレーター、待望の初著書!

べつに絶望してるわけじゃないけど、毎日面倒なことがいっぱい。そんなあなたに届けたい、幸せオタクが教える「心の仕組み」。

残念ながら、普通に暮らしている限り、尊い推しとうっかり恋愛関係に発展することも、アラブの石油王に道端で出会うこともまずないわけで。そんな私たちが、自分で自分を幸せにするための人生攻略マニュアル本です。

本を読みまくって、幸福について考えまくった注目のイラストレーターが提案する今日から絶対試してほしい幸せになる方法を、描き下ろしイラストとエッセイで紹介します。

書籍購入はこちらから:https://www.amazon.co.jp/dp/479932764X

 

書名:推しにも石油王にも出会えない私たちの幸福論
著者:描き子
発行:ディスカヴァー・トゥエンティワン
定価:1,650円
ISBN-10:479932764X
ISBN-13:978-4799327647
版型:四六判
頁数:280頁

  • 著者・描き子さん

1987年生まれのイラストレーター、デザイナー、ライター。「cocoloniRROLO」「cakes」で連載中。広告のディレクター・ライター・グラフィックデザイナー・イラストレーターとして「人の心を動かして物を買ってもらう」経験をしたことから、どうせ心を動かすなら「もっと人の利益になるような動かし方をしたい」と思ったことをきっかけに、漫画と文章を書き始める。親との関係、周囲からの孤立感、夫や子どもとの関係に悩んだ経験を生かして人の生きづらさを解消するべく情報発信をしている。
note:https://note.com/kaqico Twitter:https://twitter.com/kaqico

  • 著者・描き子さんのコメント

実は私、自分個人のブログも持っているのですが、今回の本のもとになった文章「不幸脱出マニュアル」を書いたときは、自分でも不思議なくらい、これを書きたい!書かねば!という激しい欲求に突き動かされていました。頭の中に浮かんだことを鮮度のある状態で書ききってしまいたくて、とにかくもう、文章を書く以外のこと…拡散を頑張ったりだとか、記事同士でリンクを貼ったりだとか、細々としたブログの作成作業に時間を使いたくなかったんです。その点で、書くことに没頭できてすぐ拡散できるnoteの仕組みは本当に最高でした!

Twitterで「自分の描きたい絵をちゃんと描いてみよう!」と思い立って絵や漫画を描き始めて2年弱、バズった漫画の書籍化の話は色々いただいていた中で、結果的に、noteで誰の評価も気にせず好きなように書いた内容が私の初めての本になったこと、そして、ずっと想像して憧れていた「絵がたっぷり入ったフルカラーの本」として完成したこと、すごく感慨深く、嬉しく思っています。

幸せのため、今日からやるべきことがはっきりわかる「力強い指南書」であると同時に、手に取るだけでワクワクする、安心するような「優しいお守り」でもある、一粒で二度美味しい仕上がりになったんではないかな、と自負しています。

読み物・楽しみ

Posted by 管理