【はたらく細胞 学べるかるた】 11月1日講談社より発売! シリーズ累計630万部突破! 「はたらく細胞」が”かるた”になって登場。子どもから大人まで、細胞のはたらきやからだのしくみを遊びながら楽しく学べる!

人気アニメ『はたらく細胞(アニメ1期・2期)』に登場した赤血球や好中球、血小板などのメインキャラクターから、アクネ菌やデングウイルスなどの敵キャラまで、細胞・細菌・ウイルスたちが”学べるかるた”になりました。

絵札にはアニメ『はたらく細胞』の名場面を使用。キャラクターたちの魅力あふれるシーンが描かれています。

絵札の裏面には、細胞・細菌・ウイルスたちの詳細な解説が書かれており、かるたを始める前に予習したり、自分が取った札の解説を読んで学んだり、さらに深い知識が身につけられる仕掛けになっています。

読み札は、細胞・細菌・ウイルスなどの特徴をわかりやすい言葉を使って表現。子ども(未就学児~小学低学年)から大人まで、一緒に楽しみながら自然と言葉を覚え、細胞たちの特徴を学ぶことができます。

『はたらく細胞』の漫画やアニメをきっかけに、細胞・細菌・ウイルスの働きや、からだのしくみに興味を持った子どもたちの知的好奇心を育む、今までにない新感覚のかるたです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はたらく細胞 学べるかるた [ 講談社 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/11/3時点)

楽天で購入

 

 

【発売日】2021年11月1日(月)
【価格】1650円(本体1500円+税10%)
【発行元】講談社
【ISBN】978-4-06-525816-3

■仕様とセット内容
【サイズ】(箱)W128×H181×D25㎜、(カード)W64×H90㎜
【かるた】全92枚(読み札44枚+絵札44枚+予備4枚)
【折冊子】『働く細胞 学べるかるた』一覧表

©清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

読み物・楽しみ

Posted by 管理