人の話を最後にじっくり聞いたのはいつですか?傾聴力を見直す話題作『LISTEN――知性豊かで創造力がある人になれる』オーディオブックをaudiobook.jpで先行配信開始 発売2か月で4.3万部突破 エール取締役・篠田真貴子さん監訳

株式会社オトバンク(本社:東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也、以下「オトバンク」)は、株式会社日経BP(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田直人、以下「日経BP」)の最新ベストセラー『LISTEN――知性豊かで創造力がある人になれる』(ケイト・マーフィ/著、篠田真貴子/監訳、松丸さとみ/訳)の全編を音声化したオーディオブックを2021年10月22日より配信開始しました。

■『LISTEN――知性豊かで創造力がある人になれる』について
本書は、『ニューヨーク・タイムズ』など英米の有力紙で活躍するジャーナリストである著者が、2年にわたって大量の文献を読み込み、研究者から市井の人々まで数々のインタビューを行ってまとめ上げた原著の邦訳です。「聞く」ことの価値を見直し、人の話に耳を傾ける「聴く」文化を賛美する内容で、多くの著名人にも愛読され話題となっていた本書を、エール株式会社取締役・篠田真貴子さんが内容に強く共感し紹介したことで邦訳が実現しました。

篠田真貴子さんの監訳により2021年8月に日本で発売されると、発売2か月で4.3万部を突破。ビジネスの現場で上司・部下、同僚とのコミュニケーションに日々向き合い、「聞く」ことに課題を感じる多くの人々の間で大きな話題となっています。

<監訳者:篠田真貴子さん コメント>
本書は人の話に耳を傾けることの大切さ、豊かさについて様々な切り口から扱っており、それを音声版で「聞く」ことができることになってうれしく思います。文字で追うのとはまた異なる鮮やかさで、本書のメッセージを感じ取れるのではないでしょうか。
本書が「聞く」ことに関心のある人に加え、人と社会を理解するための教養の書として、また幅広い「聴く文化」への興味に応えるものとなることを願っています。

<監訳者 篠田真貴子さん プロフィール>

エール株式会社取締役。社外人材によるオンライン 1on 1 を通じて、組織改革を進める企業を支援。「聴き合う組織」が増えること、「聴くこと」によって一人ひとりがより自分らしくあれる社会に近づくことを目指して経営にあたる。2020 年3 月のエール参画以前は、日本長期信用銀行、マッキンゼー、ノバルティス、ネスレを経て、2008 ~ 2018 年、ほぼ日取締役CFO。退任後「ジョブレス」期間を約1年設けた。慶應義塾大学経済学部卒、米ペンシルバニア大ウォートン校MBA、ジョンズ・ホプキンス大国際関係論修士。人と組織の関係や女性活躍に関心を寄せ続けている。『ALLIANCE アライアンス―人と企業が信頼で結ばれる新しい雇用』(ダイヤモンド社)監訳。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LISTEN–知性豊かで創造力がある人になれる [ ケイト・マーフィ ]
価格:2420円(税込、送料無料) (2021/11/8時点)

楽天で購入

 

 

作品名:『LISTEN――知性豊かで創造力がある人になれる』(日経BP)
著者:ケイト・マーフィ/著、篠田真貴子/監訳、松丸さとみ/訳
発売日:2021年10月22日(金)
価格:2,420円(税込)
配信時間:11時間0分
朗読:川田雅
制作元:日経BP
配信元:オーディオブック配信サービス「audiobook.jp」

読み物・楽しみ

Posted by 管理