女じゃなくなるわけではない!更年期を幸年期に!書籍『女医が教える閉経の教科書』刊行 閉経を迎えるのが怖い。なんだか女性ではなくなるような気がして寂しい。更年期の不調はいつまで続くの? なかなか人には聞けない不安や悩みを解消します。

アラフォーから知っておきたい女性医学の入門書
更年期の不安がなくなる深堀り知識満載!

・女として終わる?
・漢方やセルフケアで不調は治せる?
・ホルモン補充療法って、本当にいいの?
・更年期は病気じゃない?
・閉経を考えると、妊活はいつまで?

「更年期」という言葉を聞くだけで「更年期=更年期障害」と頭で勝手に変換されてしまうことがあるほど、まだまだ「更年期」や「閉経」について、誤解や偏見があります。でも、この本を読めば、更年期は病気ではないし、閉経したからといって女じゃなくなるわけではなことがよくわかります。閉経はむしろ、心や身体への負担から解放され、すっきり晴れやかになるのです。著者はテレビや雑誌などで活躍する医学博士・産婦人科医の善方裕美さん。閉経によって変化する身体のメカニズムや好発しやすい病気、更年期症状の改善方法などについて、イラストや図解を用いてわかりやすく紹介しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

女医が教える閉経の教科書 [ 善方裕美 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2022/6/28時点)

楽天で購入

 

 

書名 女医が教える閉経の教科書
著者 善方裕美
定価 1760円(税込)
発売日 2022年7月1日

 

読み物・楽しみ

Posted by 管理