朝だけぐずる子の登園しぶり対策に親子のコミュニケーション解説本無料ダウンロード開始。~登園しぶりを卒業の法則「朝だけぐずる」がなくなる秘訣とは?~

発達障害やグレーゾーンの子どもたちが生きやすい時代をつくるきっかけづくりをする専門サイト『パステル総研』を運営する株式会社パステルコミュニケーション(本社:東京都豊島区、代表取締役:吉野加容子)は、登園しぶりの対応にお困りのお母さま向けに電子書籍~登園しぶりを卒業の法則「朝だけぐずる」がなくなる秘訣とは?~をパステル総研ホームページより、無料ダウンロード開始します。〈https://desc-lab.com/129379/?prt1208

こんにちは。発達グレーゾーンの困りごとを大人に持ち越さない、5年かかっても見つからなかった悩みの解決方法が5分で見つかることを目指す「パステル総研」です。

もうすぐ長かった2学期も終わりですね。
2学期は運動会や発表会など園行事も多く、その練習などでお子さんも疲れがでている時期かと思います。

以前パステル総研で行った登園しぶりの困りごとや悩みについてのアンケートに寄せられた回答で、
・泣かれるとつらいのが悩み
・登園直前や突然的に行きたくないと言われて困っている
・登園時に泣き叫ばれて引き渡すのがつらい
というママの意見が並びました。

ただでさえ忙しい朝。そんなときに、子どもが「幼稚園(保育園)行きたくない…」とぐずる。泣く。
無理やり行かせる?休ませるべき?朝の準備や仕事もあるのに、もうどうしたらいいの?と1人で悩んでいるお母さんが多くいらっしゃいます。

そこで、今回は、朝のぐずぐずの解消を中心に、ママが今日から実践できる対策を1冊にまとめました。

冬休みにはクリスマスや年末年始などイベントがたくさんあり、長期休み明けに登園しぶりになる子も多くみられます。

一言で「登園しぶり」といっても、お子さんの特性などにより原因は様々です。

この小冊子ではお子さんが登園しぶりをする原因を解説し、さらに登園しぶりを解決するためのコミュニケーション方法もお伝えしています。

2023年も朝から笑顔で登園するために今から実践できる対応をぜひたくさんの方に知っていただきたいです。

【目次】

1.わが子の登園しぶりに悩んでいませんか?

2.なぜ、朝だけぐずるの? 「行きしぶり」にも様々な理由あり!

①_特に自閉症スペクトラム(ASD)傾向の子どもに多い「記憶による特性」によるもの
②_「見通しが立たずに不安」になるため
③_「感覚の過敏性」があるため
④_大人との時間の感覚に違いがあるため

3.「幼稚園(保育園)行きたくない」という子にオススメ!魔法のコミュニケーション

①_お子さんが話してくれる言葉に共感する
②_子どもも大人も嬉しいご褒美
③_就寝前の心の距離がグッと近づく、癒しのスキンシップ
④_子どもでも分かるように時間の予告をする

~まとめ~

4.発達科学ラボの仕組み

【ダウンロード方法】

こちらにお名前・メールアドレスをご登録の上、お受け取りください。

読み物・楽しみ

Posted by 管理