福満しげゆきが描く、現代日本の末端家族の生き方にネットが騒然!!『ひとくい家族』単行本発売&プレゼントキャンペーン!

福満しげゆきによる、久々のオリジナルストーリー漫画『ひとくい家族』が、6月17日より単行本発売となりました。
双葉社発のマンガ無料配信サイト「webアクション」への連載開始時より話題となり、総PV数はサイト全体のトップを争うほどの人気作品に。
単行本発売に際し、「webアクション」では読めない単行本書き下ろしエピソードも収録しています。

  • 作品紹介

人を食い物にしている家族と暮らす、女子中学生・凛子の青春物語です。

 

  • ネットの声

「詐欺師一家とか比喩で『人を食い物にしている』と思ったら本当に人を……」

「凛子ちゃんがとにかく健気で応援したくなります」

「最新はほのぼの子育てマンガ家としてTwitterがバズっている福満さんの原点回帰作! やった~!」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひとくい家族(1) (アクションコミックス) [ 福満しげゆき ]
価格:899円(税込、送料無料) (2021/6/18時点)

楽天で購入

 

 

タイトル:ひとくい家族
著者:福満しげゆき
発売日:2021年6月17日
定価900円(税込)
判型:A5判
発行元:双葉社
https://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/bookview/978-4-575-85607-1.html

  • 著者プロフィール

福満しげゆき(ふくみつ・しげゆき)
工業高校中退後、定時制高校に入学。卒業後、夜間大学に進学するも中退。コンビニ、ガソリンスタンド、新聞配達などのバイトをするも、あまり長続きせず。5歳年下で九州生まれの「妻」と結婚、二人の子宝を得る。『僕の小規模な失敗』から始まる福満サーガは『妻と僕の小規模な育児』と『妻観察日記』で続行中。

著者Twitterアカウント
https://twitter.com/fukumitsuu

読み物・楽しみ

Posted by 管理