来年の干支・虎の魅力の神髄がここに!水墨画で描かれた虎の多彩な姿を堪能できる『水墨画家 劉悦東』が発売。

パレードブックスは、2021年9月16日(木)に『水墨画家 劉悦東』(著者:劉悦東)を全国書店にて発売

質感、量感、空間感―。
線の強弱と濃淡など、
中国伝統水墨画の基礎的な技法がよくわかる、
山水・花鳥・人物・動物画など幅広く収録した水墨画の作品集が発売となりました。

作者の劉悦東氏の絵画に於ける人物、動物の描写はとても細やかで、
どれも今にも動きそうなくらいに生き生きとしています。
その代表格として挙げられるのが虎。
作者は幼い頃から虎を描くことが好きで、虎の魅力や真髄を描こうと幾度もインドやネパールなどに赴き、虎を観察しました。
また、虎の生活環境や習慣などを知るため、サーカス団も訪れ、生きている虎をみずからの手で触るなど、虎の歩く姿や走る姿、地に伏している姿など生態を観察。作者の虎を題材にした作品は、虎の無邪気な姿や従順で大人しい姿、時には動物の王者であるべき凛とした姿、自然に対する哀しさなどが表れています。
また、作品の中の虎は生き生きとしており、虎の強さや肢体のリアリティが筆と墨に表れている《講経図》は、仏教僧と虎が主人公の非常に面白い作品です。

この作品集は近年の創作における作者が思う良作を集めたもの。
絵画を好む全ての人に見ていただきたい画集です。

  • 著者情報

劉悦東(LIU YUE DONG)
1961年5月中国・遼寧・鞍山市生まれ。
別号:衍東、美濃居人。
堂号:清風堂、衍虎堂、木曽草堂。
中国遼寧省美術家協会会員。
中国遼寧鞍山市民間文芸家協会副主席。
北京トンパ文化促進会理事。
中国遼寧鞍山師範学院客員教授。
日本岐阜清風水墨画会会長。
日本岐阜県岐阜新聞・放送プラザ教室。
水墨画の講師を務める。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

水墨画家 劉悦東 [ 劉悦東 ]
価格:2999円(税込、送料無料) (2021/9/18時点)

楽天で購入

 

 

書籍:水墨画家 劉悦東
著者:劉悦東
出版社:パレード
発売日:2021年9月16日
ISBN:978-4-434-29311-5
仕様:A4判/並製/80ページ
価格:3,000円(税込)
Paradebooks URL:https://books.parade.co.jp/category/genre03/978-4-434-29311-5.html
アマゾンURL:https://www.amazon.co.jp/dp/4434293117/

読み物・楽しみ

Posted by 管理