30代の松井咲子の妄想がさらに広がった2nd写真集『松井咲子2nd写真集delusion』を発売!

株式会社KADOKAWA(代表取締役社長:夏野剛、 本社:東京都千代田区)は、さらに大胆になった内容から目が離せない、松井咲子の2作目となる写真集『松井咲子2nd写真集delusion』を2022年7月21日(木)に発売いたします。

「またひとつ大人になったわたしのまだ見せたことのない姿を見てください」とコメントする松井咲子の「30代最初の妄想」をテーマにした大人の魅力全開の写真集。

温泉の入浴シーンや和室で見せる色っぽい浴衣、紫のボディスーツ、黒のTバックやピンクのランジェリー、秘書、ブルーのチャイナ服や白のバニーガールなど、松井咲子の妄想がさらに広がっている。

タイトルの『delusion』(ディリュージョン)とは「妄想」という意味。「20代最後の妄想」をテーマにした1st写真集『咲子』よりさらに2nd写真集はサイズも中身もボリュームアップ。

写真集に掲載される先行カットをいちはやく公開!

 (C)KADOKAWA  (C) SOMEDAY PHOTO/TANAKA TOMOHISA(C)KADOKAWA  (C) SOMEDAY PHOTO/TANAKA TOMOHISA

 (C)KADOKAWA  (C) SOMEDAY PHOTO/TANAKA TOMOHISA(C)KADOKAWA  (C) SOMEDAY PHOTO/TANAKA TOMOHISA

  • 【松井咲子コメント】再び写真集を出せるなんて。
    ありがとうございます。
    “20代最後の妄想”から少しの時が経ち、
    またひとつ大人になりました。
    昔から変わらない部分も、
    今までお見せしてこなかった姿も、
    この一冊に詰め込みました。
    どうかまるっと愛してください。
    新しいけどどこかちょっと懐かしい。
    妄想だけどなぜかちょっとリアル。
    昔のアルバムを開くような気持ちで、
    あ?咲子さんとこんな日々過ごしたっけな?と
    あなたなりの妄想をしながらぜひご覧ください!

【プロフィール】
松井咲子:MATSUI SAKIKO
2008年よりAKB48所属、2015年8月卒業。
現在はテレビ、ラジオなどで幅広く活躍中。
特技のピアノを生かした活動もしている。
2021年1月に1st写真集『咲子』を発売。
1990年12月10日生まれ、埼玉県蕨市出身。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 松井咲子2nd写真集 delusion / 松井咲子 【本】
価格:2970円(税込、送料無料) (2022/5/28時点)

楽天で購入

 

 

『松井咲子2nd写真集delusion』
著者:松井咲子
撮影:田中智久
定価:本体2,700円+税
仕様:A4判/128ページ
ISBN:978-4-04- 605501-9
発行:株式会社KADOKAWA
発売日:2022年7月21日(木)

読み物・楽しみ

Posted by 管理