ボイメンもイチオシ! 秦建日子最新作『女子大小路の名探偵』が発売! 個性派キャラが「連続少女殺人事件」に挑む

大ヒット「アンフェア」〈刑事 雪平夏見〉シリーズ、映画化し話題となった『サイレント・トーキョー』著者約5年ぶりの最新作は、名古屋・岐阜を舞台に繰り広げられる、最後まで目が離せないノンストップ痛快ミステリー!

運命の日。
そう書き記すと少し大袈裟に感じる人もいるかもしれない。
でも冷静に振り返ってみてほしい。
「思い返せば、あの日が運命の分かれ道だったんだなあ……」
そう思い当たる一日がきっとあなたにもあるはずだ。

(本書「prologue」より)

株式会社河出書房新社(東京都渋谷区/代表取締役社長小野寺優)は、秦建日子著『女子大小路の名探偵』を2021年9月14日に刊行いたしました。
『女子大小路の名探偵』は、名古屋市中区栄四丁目、通称「女子大小路」と岐阜柳ヶ瀬を舞台に繰り広げられる、秦建日子さん約5年ぶりとなる新作小説。連載時に公開された朗読音源には人気アイドルグループBOYS AND MENメンバーから、現職の岐阜市長までが声優として参加し、大変話題となりました。
本書の内容は、私立探偵を自称する少々頼りない主人公・広中大夏(ひろなか だいき)が、人並み以上の美貌と腕っ節を持つ姉・広中美桜(ひろなか みお)他、個性派揃いのキャラクターとともに、幼い子どもを狙う卑劣な連続犯罪に立ち向かう痛快ミステリー。
被害者たちを取りまく複数の怪しい影。犯人は、事件の真相は、そして、謎の紙袋の中身は――、最後まで息を抜けないスリリングな展開、個性あふれる登場人物たちの絶妙な掛け合いが楽しめる、著者面目躍如の一冊です。

  • 『女子大小路の名探偵』あらすじ

日本のど真ん中に位置する、スーパー・カオスな歓楽街、名古屋市中区栄四丁目。通称「女子大小路」にあるバー・タペンスで、今日ものんびりとバイト店長を務めていた広中大夏。ところがそこに大事件が転がり込む!
ひょんなことから「連続少女殺害事件」の容疑者になってしまった大夏は、私立探偵となり自らの手で事件解決を誓う。
そして、半ば絶縁状態だった岐阜柳ヶ瀬のナンバーワン・ホステスである姉の美桜に助けを求めるのだが……。
女子大小路のホステス・メリッサとレイチェル、自称“名古屋で最も優秀な”弁護士・望月康介、水素を研究する大学教授・畦地弦⼀郎、タペンスへ来る謎の常連客・ヤマモト、そして、警視庁から出向中の敏腕刑事・緒賀冬巳……様々な人間関係と思惑が絡み合いながら、その繋がりの先に見えてきた驚愕の真相とは? 真犯人が仕掛けた罠に、大逆転の計画で立ち向う痛快ミステリー!

  • お祝いコメント動画が届きました!

本書発売に際し、リーディングコンテンツに声優として参加されたBOYS AND MENの田村侑久さん勇翔さん、また、矢方美紀さん沢口愛華さんからお祝いのメッセージをいただきました。
下記URLより是非ご覧下さい。

『女子大小路の名探偵』発売決定! お祝いコメント(企画制作・中広)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

女子大小路の名探偵 [ 秦 建日子 ]
価格:1595円(税込、送料無料) (2021/9/16時点)

楽天で購入

 

 

書名:女子大小路の名探偵
著者名:秦建日子
予価:本体1,450円(税込1,595円)
体裁:46判/並製/312頁
装画:スドウ創太
デザイン:BALCOLONY.
ISBN: 978-4-309-02982-5
発売日:2021年9月14日
https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309029825/

※本書は、2020年3月より1年間、株式会社中広が発行する、ハッピーメディア®地域みっちゃく生活情報誌®『NAGOYAFURIMO』『GiFUTO』『たんとんくらぶ』にて連載された原稿に、大幅な加筆修正を施し書籍化したものです。

読み物・楽しみ

Posted by 管理