「パースがおかしい!」から脱却できるお絵描き上達の指南書『へたっぴさんのための背景の描き方入門 パースの取り方編』を9月22日に発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、イラストやマンガの背景を描くコツを楽しく学べる新刊『へたっぴさんのための背景の描き方入門 パースの取り方編』を2021年9月22日(水)に発売。

■「背景って面倒!」「パースがおかしい!」から脱却するための指南書
「キャラを描くのは好きだけど、背景ってなんだか面倒だし苦手!」「いつもパースがおかしいと言われる」という人は多いのではないでしょうか。広大な大自然や雑多とした都会の街並み、小物があふれる部屋の中、机や椅子や窓がたくさんならぶ教室、そして宇宙空間や架空の世界など、一言で「背景」といっても描く内容は非常に多岐にわたります。このようにシチュエーションごとにさまざまなものを描かなければならないことが、背景の苦手意識に拍車をかけている理由の1つです。本書では、「どんな背景を描く場合にも使える共通ルール」をイラストで図解。それらのルールを使って、街並みや自然、室内や階段といった背景を描くコツから、人物や小物を背景に馴染ませるテクニックまでしっかり解説しています。本書1冊で、あらゆる背景を上手に描くコツが学べます。

■マンガパートでスラスラ読める! お手本イラストでしっかりわかる!
本書は、すべての章をマンガとお手本イラスト+解説で構成しています。マンガパートで「へたっぴさんあるある」を面白く紹介し、お手本パートでダメな部分を改善するためのTIPSを解説していきます。そのため、デッサン書や絵の技法書だと難しそうに感じる人でもスラスラと読み進められ、しっかりと上達のコツをつかむことができます。さらに各章末にはお絵描き初心者でも役立つ練習のしかたを紹介。「背景以前にそもそも絵を描くのが苦手」という人でも本書を読んだその日からお絵描きにチャレンジできます。お絵描きの苦手を克服したい人だけでなく、これから絵にチャレンジしたい人にもおすすめできる内容です。

■読者限定、電子版(PDF)ダウンロード特典付き!
本書の読者限定特典として、電子版(PDF)がダウンロードできます。PDFなので、パソコンやタブレットなどデバイスを問わず本書を読むことが可能です。「パソコンの画面で本書を開いて、タブレットでお絵描き」という使い方も便利です。

■目次
序章 背景って必要?
第1章 立体的に描いてみよう
第2章 パースを知ろう
第3章 パースを使って描く
第4章 背景に人物をなじませる
第5章 背景に細部を描きこもう

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

へたっぴさんのための背景の描き方入門 パースのとり方編 [ 森永みぐ ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2021/9/23時点)

楽天で購入

 

 

書名:へたっぴさんのための背景の描き方入門 パースの取り方編
著者:森永みぐ
発売日:2021年9月22日(水)
ページ数:128ページ
サイズ:B5変形判
定価:1,320円(本体1,200円+税10%)
電子版価格:1,320円(本体1,200円+税10%) ※9月発売 ※インプレス直売価格
ISBN:978-4-295-01109-5

読み物・楽しみ

Posted by 管理